1. HOME
  2. お知らせ
  3. 2020年 サデコMONOがたり
お知らせ

2020年 サデコMONOがたり

お知らせ

21

オンラインストア 2020年度 さいたま市

事業内容

1.さいたま市内の授産施設商品のオンライン販売
2.同商品のWEB上でPR、販売促進

 障がいのある方の多くは一般企業での就労が難しく、障がい者施設で働きながら生産活動などを行い自立した生活のために努力しています。障がい者施設で働く障がい者(利用者)の収入は、商品の売上から支給されます。商品の売上が少ないと、利用者の収入は減り、仕事量が減り、働く意欲が低下するという悪循環に陥ってしまいます。 これまで、良い商品を作っているにもかかわらず施設単位で販売活動を行っていたため、多くの人に知ってもらうことができず売上に繋がらないという課題がありました。さらに、新型コロナウイルスによるイベントの中止が相次ぎ、施設はイベントでの販売収入が無くなりました。苦しい環境下でデザインの力で何かできないかと考え、さいたま市(障害総合支援センター)の支援を受け、サデコMONOがたりの開設に至りました。

事業実施者

公益社団法人 埼玉デザイン協議会