1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「授産製品魅力アップセミナー」―第2回クリスマスを意識して商品陳列をしてみよう-
お知らせ

「授産製品魅力アップセミナー」―第2回クリスマスを意識して商品陳列をしてみよう-

お知らせ

13

11月28日(月) さいたま市障害者総合支援センターで、施設職員および利用者対象の「授産製品魅力アップセミナー・2」が行われました(14:00~16:00)。

これは、前回(9月26日)に続くもので、参加者は、6施設12名でした。内容は、商品陳列方法及びクリスマスを意識したディスプレイ方法を学ぶということで、今回は参加施設のディスプレイ実演をすることがメインでした。それに対して山岡、竹田、江口、和泉がアドバイスすること、でした。

はじめに、今回初めての参加者には、前回の講義のエッセンス、セミナーのまとめ等、また前回出席の方には復習するカタチで、店舗ディスプレイからの学び方、色と季節の関係、授産施設の商品展示の基本的な考え方を、アップツウデートな実際の店舗ディスプレーを例にレクチャーしました(山岡)。続いて参加された施設のスタッフが、各々ディスプレイを工夫し実演しました。それぞれに意見交換、アドバイス(江口、和泉)し、参加者がヒントを共有しました。最後にBefore Afterということで、 お手本を示す(竹田)と平板なディスプレイが、立体的に立ち上がり、授産製品(藍染)が美しく、鮮やかに見え、参加者は感嘆していました。

このセミナーは、3回シリーズで、次回の2月27日はクリスマス商戦ディスプレイの成果報告会を予定しています。

seminar02